オススメのクレジットカードは楽天カード 海外積立でクレカポイントが貯まる♩

MONEY

こんにちは。
元公務員、投資家ママ・資産構築アドバイザーの「まいちゃん」こと斉藤麻衣子(さいとうまいこ)です。

「海外への資産分散」
「海外投資」
というと、
「海外に渡航しないとできないんでしょうか?」
とご質問を頂くことがあります。

結論から言うと、
海外に渡航しなくても、日本国内での手続きだけで海外投資を始められます。
(2022年1月現在)

残念ながら、日本の金融機関に外貨預金等をしていても、厳密には「資産分散」になっていないんです。

「海外の金融機関」に直接投資するのが
資産分散のキホンのキ!ですからね。

では、海外積立では、海外に渡航せずにどうやって資産を海外に移していくのか?

ズバリ答えを言うと、
「クレジットカード」
なんです。

海外積立は、
月々、あなたの希望する金額を、クレジットカードで決済し、積み立てていく仕組み
になっています。
(詳しくは個別相談でお伝えしています。)

投資家の皆さんは、月数万円~、多い人だと20万円以上、毎月積み立てをされています。

なのでカードのポイントやマイルが、どんどん貯まって行くんです♩

そういうことなら…と、
海外積立を始めるにあたり、クレジットカードを積立専用に新しく作る人も少なくありません。

たまに
「どのカードがオススメですか?」
と聞かれるんですが、
「これがオススメです!」
と断言するのはなかなか難しくて…。

こればっかりは「人による」ので。
ネットで買い物をすることが多いようであれば、ポイントが貯まりやすいカードが良いですし、
飛行機に乗る機会が多いなら、マイルが貯まるカードが良いでしょうね♩

「私、ほんとにこだわりがなくて…。
まいこさんは何を使ってますか?」
という方には、私自身が使っている
楽天カードをオススメしています。

楽天ブックスで本を買ったり、
楽天で商品を買ったりすることの多いわたし。

私も月々わりとガッツリと積立てしているので、
楽天で買い物するときはポイントでまかなえてしまうことが多いです♩

ちなみに…
海外積立はVISA,JCB,master,AMEXカードが使えます。

ただ一つAMEXだけは、カード使用手数料がかかります。(積立額の1%)
カード使用手数料のかからない他社に比べて負担が大きくなるので、
積立用のカードはVISA,JCB,masterのいずれかが良いかと思います。
(AMEX社、強気なんですよね~💦)

参考にしてもらえると嬉しいです。

ではまた!

斉藤麻衣子(まいちゃん)

関連記事一覧