• HOME
  • ブログ
  • MONEY
  • 経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ~オススメ本紹介

経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ~オススメ本紹介

MONEY

こんにちは。

 

投資家ママの

「まいちゃん」こと

斉藤麻衣子(さいとうまいこ)です。

 

 

 

私、本は何冊も並行して読む派です。

 

 

いま読んでいるのは

 

 

お金・経済…2冊

 

自己啓発…1冊

 

マーケティング…1冊

 

英語教育…2冊

 

健康・食事法…2冊

 

断捨離…3冊

 

 

…といった本。

 

 

こうやってジャンル分けすると、

自分がいま何に興味を持っているのかが

一瞬で分かりますね。

 

 

並行読みなので1冊がなかなか

読み終わらないのですが、

 

こちらの本は読みやすくて

一気に読破しました。

 

 

『経済のこと よくわからないまま社会人になってしまった人へ』

著:池上彰

海竜社

 

 

さすが池上さん。

 

 

初心者向けに

基本的なお金の流れから

株、税金、年金に至るまで、

 

分かりやすく解説されています。

 

 

私がマネーセミナーや

資産構築の個別相談でお話する時には、

 

「分かりやすく」

 

を心掛けているつもりですが、

 

ついつい使ってしまう専門用語

(「NISA」とか「複利」とか…)に、

 

「 ? ? ? 」

 

となる方もいらっしゃいます。

 

 

「分かりやすい伝え方」は

私にとって永遠の研究テーマ。

 

 

高い専門知識がありながら、

 

初心者さんの理解度に合わせて

分かりやすく話しができる池上さんは

本当にすごい。

 

 

見習いたいです。

 

 

 

そうそう、

 

この本の中に

こんな記述がありましたよ。

 


世界は、日本の政府が国債をどんどん発行している状態を見て、果たして、日本は借金を返済できるのかと心配しています。

つまり、日本という国のリスクが高まっているという見方をしているのです。

国が破産してしまったら、言うまでもなく、「円」はただの紙切れになります。

長期的に考えるならば、円だけを持っていることのリスクも考えたほうがいいでしょう。


 

うーん。

 

 

池上さんはとっくに

資産を「円」以外のものに

移しているでしょうね。

 

 

経済に詳しい人で

資産の大半を円で持っている、という人に

私は会ったことがありません。

 

 

「円」だけで資産を持つ…

 

そんなこと恐ろしくてできないです。

 

 

池上さんの本は

本当に基礎的な内容なので、

 

「お金のこと苦手です!」

 

「全然分からないです!」

 

という人におすすめです。

 

 

他には、

 

資産構築したい人に

ぜひ読んでもらいたいのが

こちらの3冊。

 

 

『年金ゼロでも貯金1億円の資産運用術』

著:新 邦昭

あさ出版

 

 

『億の富の作り方』

著:久保 雅文

総合法令出版

 

 

『投資家が「お金」よりも大切にしていること』

著:藤野 英人

講談社

 

この3冊を読めば

かなり知識が高まるし、

お金に対する考え方が変わると思います。

 

 


どうぞ、お金と賢く豊かに付き合う知恵で、もっともっと自分自身を磨いてください。

そうすれば、この日本の将来も明るいものになるでしょう。

世の中を動かしているのはあなたなのですから。


~池上彰著

『経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ』より~

 

 

お金はあなたの人生の

可能性と選択肢を広げてくれます。

 

 

お金の教養を身につけて

賢くお金と付き合っている人は、

自分の人生を大切に扱う魅力的な人。

 

 

お互いに

そんな女性を目指していきましょうね!

 

 

まいちゃんでした。

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

オンラインマネー相談受付中

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

将来、いくらのお金が必要?

お金の貯め方・使い方、今のままで大丈夫?

そんな不安を抱えているあなたへ

「将来に向けて、資金が足りない。

このままではいけない。

お金の勉強をしたい。」

「投資に興味がある。

お金を貯めておくだけは

もったいないと思っている。」

「お金のことをよく知らない自分が

子どもにどうやって

教えてあげれば良いのだろう…。」

 

日本の学校では

お金のことを教えてくれません。

 

 

将来に向けてどのように

お金の準備をして行けば良いのか?

 

 

お金の教育を受けないまま

大人になった私たちが、

分からないのは当然なのです。

 

 

香港の平均年収は260万なのに

60歳以上の6人に1人が

1億の資産を築いています。

 

 

日本は平均年収400万なのに

1億以上の資産を築いている人は

50人に1人。

 

 

この差はお金に働いてもらっているかどうか。

 

 

情報の差、教育の差です。

 

 

金融先進国の

海外の情報を聞いて取り入れてみると、

日本の枠にとらわれているのは

本当にもったいないということが

分かるでしょう。

 

 

目先の利益にとらわれず、

中長期的にコツコツと

資産構築している人と

そうでない人の未来は雲泥の差です。

 

 

「将来のお金の準備をしたいけど

何から始めたら良いのか分かりません。」

「まいちゃんさんがやっている

海外積立について

とても気になります。」

「〇〇〇という投資について、

まいちゃんさんから見てどうでしょうか。

率直なご意見を教えて下さい。」

こちらの記事で、

オリンピックあたりがXデー?

という文章を読んで、

うわー行動しなきゃ。と思いお便りしました。」

「お金を管理できるようになりたいです。

まいちゃんさんがブログで伝えていらっしゃる

メッセージがとても好きで、

まいちゃんさんに資産運用のご相談を

させて頂きたいです。」

 

 

↑ ↑ ↑

このブログの読者の皆様から

このようなメッセージを頂いています。

 

 

あなたも、

 

✔お金に関して気になること

 

✔記事へのご感想、応援メッセージ、ご質問

 

などがありましたら

お気軽にメッセージくださいね。

 

 

こちらから

 

 

◆お問合せ後の流れについて

こちら

 

◆迷っているあなたへ。

 海外投資は不安ですか?

 自分を信じ、

 理想の未来を信じて

 行動できる人だけ、

 お問合せ下さい。

こちら

 

◆資産構築している人は

 「今」と「未来」の

 両方を大切にしています

 →こちら

 

◆「これからが楽しみです!」

 資産構築をスタートした方々の声

 →こちら

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

あわせて読みたいオススメ記事

 

【「円」しか持っていないのはリスクでしかありません!】

知らないと損するお金の話①~私たちの現在と未来~

知らないと損するお金の話②~国の借金と私たちの資産~

知らないと損するお金の話③~国のメリットは国民のデメリット~

知らないと損するお金の話④~ピンチをチャンスに!私たちにできること~

 

 

【日本の低金利に慣れてしまっていてはもったいない!!】

お金は増えるのが当たり前!低金利の日本 海外に目を向けよう

 

【深刻な日本の世代間格差。年金払い損世代の私たちにできることは?】

年金払い損世代 1980年生まれでマイナス1,700万円!日本の世代間格差

 

【老後資金作りは時間を味方につけて、お金に働いてもらいましょう】

老後資金の準備方法 低金利の定期預金 資産運用

関連記事一覧